死活確認中級(その1)  (2001-09-21)
「日本囲碁規約を解釈する」の連載です。
トップに戻る  日本囲碁規約を解釈するに戻る  前へ  次へ

  【劫材あり万年劫】

 ABCDEFGHJ
01┏○●┯┯●○○●  死活確認をしてみると
02○○●○○●○●┨  
03┠○●┼○●○●●  
04○○●●●●○┼┨  
05┠○○○○●○○○  
06●●┼○●●●●●  
07┠●●○●┼・┼┨  
08○○●○●┼┼┼┨  
09○○●○●┷┷┷┛  

 ABCDEFGHJ
01┏○●┯┯●○○●  ★☆が死に石。
02○○●☆☆●○●┨  
03┠○●┼☆●○●●  よって、白1目半勝ちとなります。
04○○●●●●○┼┨  
05┠○○○○●○○○  
06★★┼○●●●●●  
07┠★★○●┼・┼┨  
08○○★○●┼┼┼┨  
09○○★○●┷┷┷┛  

しかし、黒はこれに不満として対局の再開を要請すればどういうことに
なるのでしょうか?

ここからは死活確認ではなく通常の対局になります。
白番からとなりますが、白はパスすることになります。

 ABCDEFGHJ
01┏○●┯┯●○○┓  もし、白が1子取っても、黒はパスします。
02○○●○○●○●◇  続いて白がパスすれば対局の停止となります。
03┠○●┼○●○●●  
04○○●●●●○┼┨  しかし、ここで黒が対局の再開を要請すれば
05┠○○○○●○○○  白パスの後、黒が1子取り返して、白番とな
06●●┼○●●●●●  るので、元の図で白がパスをするのと同じこ
07┠●●○●┼・┼┨  とになる訳です。
08○○●○●┼┼┼┨  
09○○●○●┷┷┷┛  

   ABCDEFGHJ
  01┏○●┯┯●○○●  黒は4子取ります。
  02○○●○○●○●┨  
  03┠○●┼○●○●●  
  04○○●●●●○┼┨  
  05┠○○○○●○○○  
  06●●┼○●●●●●  
  07◆●●○●┼・┼┨  
  08┠┼●○●┼┼┼┨  
  09┗┷●○●┷┷┷┛  

     ABCDEFGHJ
    01┏○●┯┯●○○●  白パスすると
    02○○●○○●○●┨  
    03┠○●┼○●○●●  
    04○○●●●●○┼┨  
    05┠○○○○●○○○  
    06●●┼○●●●●●  
    07●●●○●┼・┼┨  
    08┠┼●○●┼┼┼┨  
    09┗┷●○●┷┷┷┛  

       ABCDEFGHJ
      01┏○●┯┯●○○●  
      02○○●○○●○●┨  
      03┠○●┼○●○●●  
      04○○●●●●○◆┨  
      05┠○○○○●○○○  
      06●●┼○●●●●●  
      07●●●○●┼・┼┨  
      08┠┼●○●┼┼┼┨  
      09┗┷●○●┷┷┷┛  

         ABCDEFGHJ
        01┏○●┯┯●○○┓  
        02○○●○○●○●◇  
        03┠○●┼○●○●●  
        04○○●●●●○●┨  
        05┠○○○○●○○○  
        06●●┼○●●●●●  
        07●●●○●┼・┼┨  
        08┠┼●○●┼┼┼┨  
        09┗┷●○●┷┷┷┛  

           ABCDEFGHJ
          01┏○●┯┯●○○┓  
          02○○●○○●○●○  
          03┠○●┼○●○●●  
          04○○●●●●○●┨  
          05┠○○○○●○○○  
          06●●┼○●●●●●  
          07●●●○●┼・┼┨  
          08┠┼●○●┼┼┼┨  
          09┗◆●○●┷┷┷┛  

             ABCDEFGHJ
            01┏○●┯┯●○○┓  
            02○○●○○●○●○  
            03┠○●┼○●○●●  
            04○○●●●●○●┨  
            05┠○○○○●○○○  
            06●●┼○●●●●●  
            07●●●○●┼・┼┨  
            08◇┼●○●┼┼┼┨  
            09┗●●○●┷┷┷┛  

               ABCDEFGHJ
              01┏○●┯┯●○○◆  となり、劫材がないため
              02○○●○○●○●┨  白石は打ち上げられてしまい
              03┠○●┼○●○●●  ます。
              04○○●●●●○●┨  
              05┠○○○○●○○○  
              06●●┼○●●●●●  
              07●●●○●┼・┼┨  
              08○┼●○●┼┼┼┨  
              09┗●●○●┷┷┷┛  


     ABCDEFGHJ
    01┏○●┯┯●○○●  先にオイてみると
    02○○●○○●○●┨  
    03┠○●┼○●○●●  
    04○○●●●●○┼┨  
    05┠○○○○●○○○  
    06●●┼○●●●●●  
    07●●●○●┼・┼┨  
    08◇┼●○●┼┼┼┨  
    09┗┷●○●┷┷┷┛  

       ABCDEFGHJ
      01┏○●┯┯●○○●  
      02○○●○○●○●┨  
      03┠○●┼○●○●●  
      04○○●●●●○◆┨  
      05┠○○○○●○○○  
      06●●┼○●●●●●  
      07●●●○●┼・┼┨  
      08○┼●○●┼┼┼┨  
      09┗┷●○●┷┷┷┛  

         ABCDEFGHJ
        01┏○●┯┯●○○┓  
        02○○●○○●○●◇  
        03┠○●┼○●○●●  
        04○○●●●●○●┨  
        05┠○○○○●○○○  
        06●●┼○●●●●●  
        07●●●○●┼・┼┨  
        08○┼●○●┼┼┼┨  
        09┗┷●○●┷┷┷┛  

           ABCDEFGHJ
          01┏○●┯┯●○○┓  
          02○○●○○●○●○  
          03┠○●┼○●○●●  
          04○○●●●●○●┨  
          05┠○○○○●○○○  
          06●●┼○●●●●●  
          07●●●○●┼・┼┨  
          08○◆●○●┼┼┼┨  
          09┗┷●○●┷┷┷┛  

             ABCDEFGHJ
            01┏○●┯┯●○○┓  
            02○○●○○●○●○  
            03┠○●┼○●○●●  
            04○○●●●●○●┨  
            05┠○○○○●○○○  
            06●●┼○●●●●●  
            07●●●○●┼・┼┨  
            08○●●○●┼┼┼┨  
            09◇┷●○●┷┷┷┛  

               ABCDEFGHJ
              01┏○●┯┯●○○◆  これも白とられです。
              02○○●○○●○●┨  
              03┠○●┼○●○●●  
              04○○●●●●○●┨  
              05┠○○○○●○○○  
              06●●┼○●●●●●  
              07●●●○●┼・┼┨  
              08○●●○●┼┼┼┨  
              09○┷●○●┷┷┷┛  

いかに劫材を消すかということで、奇妙な手順になります。

     ABCDEFGHJ
    01┏○●┯┯●○○┓  ここで白1子取ります。
    02○○●○○●○●◇  
    03┠○●┼○●○●●  
    04○○●●●●○┼┨  
    05┠○○○○●○○○  
    06●●┼○●●●●●  
    07●●●○●┼・┼┨  
    08┠┼●○●┼┼┼┨  
    09┗┷●○●┷┷┷┛  

       ABCDEFGHJ
      01┏○●┯┯●○○┓  黒はパスしかありません。
      02○○●○○●○●○  
      03┠○●┼○●○●●  
      04○○●●●●○┼┨  
      05┠○○○○●○○○  
      06●●┼○●●●●●  
      07●●●○●┼・┼┨  
      08┠┼●○●┼┼┼┨  
      09┗┷●○●┷┷┷┛  

         ABCDEFGHJ
        01┏○●┯┯●○○┓  ここで白はオキます。
        02○○●○○●○●○  
        03┠○●┼○●○●●  
        04○○●●●●○┼┨  
        05┠○○○○●○○○  
        06●●┼○●●●●●  
        07●●●○●┼・┼┨  
        08◇┼●○●┼┼┼┨  
        09┗┷●○●┷┷┷┛  

           ABCDEFGHJ
          01┏○●┯┯●○○◆  黒が1子とって。
          02○○●○○●○●┨  
          03┠○●┼○●○●●  
          04○○●●●●○┼┨  
          05┠○○○○●○○○  
          06●●┼○●●●●●  
          07●●●○●┼・┼┨  
          08○┼●○●┼┼┼┨  
          09┗┷●○●┷┷┷┛  

             ABCDEFGHJ
            01┏○●┯┯●○○●  白はさらに1子並んで
            02○○●○○●○●┨  劫材を消します。
            03┠○●┼○●○●●  
            04○○●●●●○┼┨  これで白半目勝ちとなります。
            05┠○○○○●○○○  
            06●●┼○●●●●●  
            07●●●○●┼・┼┨  
            08○┼●○●┼┼┼┨  
            09◇┷●○●┷┷┷┛  

白が2手手入れを連打するところが奇妙ですが、このようになります。

もし、元の図が白半目勝ちのケースならば、黒は対局の再開をして、
黒半目勝ちという結果になります。

いずれにせよ、黒は対局の停止になるパスをする必要がなかった訳です。
黒は白に手入れをさせる権利があったことになります。


 FGHJ
01●○○◆  補足ですが、セキで合意する場合は
02●○●┨  黒はJ02に打つ必要はありません。
03●○●●  
04●○┼┨  白がJ02と1子とって対局の停止となっても
05●○○○  黒は対局の再開を要請して1子取り返せるからです。
06●●●●  

 FGHJ
01●○○●  黒はツゲばセキになりますが
02●○●┨  
03●○●●  
04●○┼┨  
05●○○○  
06●●●●  

 FGHJ
01●○○┓  白はツゲば、白死になります。
02●○●○  
03●○●●  つまり、黒は1子取ってアゲハマとする権利があることに
04●○┼┨  なります。
05●○○○  
06●●●●  

トップに戻る  日本囲碁規約を解釈するに戻る  前へ  次へ